なんて半端な!友達のせいでムダ毛の処理が終わらなかった!

蓄えて不要なムダ毛を「処理しないとな」と思って、ムダ毛を抜いていました。脇の毛抜きってとっても時間がかかって、終わるまで大変なんですよ。せっせとムダ毛の処理を頑張っていた私ですが、やっと右側の脇が終わったなと思ったら電話がかかってきたのです。

もう結構遅い時間だったので、「誰?」と思いながら電話に出たら友人でした。一番仲良くしている友人から電話がかかってきて、その電話に出たのです。電話の内容は「失恋話」でした。どうやら付き合って1年になる彼にフラれてしまったらしいです。もうぴゃーぴゃー泣いていて、手が付けられない状態です。どうしたものかと思いました。1時間くらい話したら大分落ち着いて来たみたいで、興奮がどんどん冷めて行きました。ほっとしましたがそこからが長い長い、ずっと彼の愚痴を聞かされて、本当に疲れました。結局トータルで2時間以上電話をして「そろそろ寝るから」と切られました。

私はと言うとムダ毛の処理の途中だったのに2時間も付き合わされて眠いやら処理の途中やらで散々な気分です。彼氏と別れて辛かった気持ちは分かるけど友人にはもう少し相手のことを考えてもらいたいと思います。結局ムダ毛の処理は片方だけ終わらせて中途半端なところでやめました。また明日時間があるときにでも途中からの処理しようと思います。

旭川の脱毛サロンに関する情報をお探しならこのサイトがおすすめです
旭川で人気の脱毛サロンはここ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>