黒ずむ膝小僧、原因と解決

黒ずむ膝になったのは、、、

もう5年以上も前になりますが、その頃は病院での実習ということで、実習生としてとある病院に通っていました。

そこでの実習では、先生の治療場面を見学させてもらい、どういう風に考えてどうアプローチするのかというのを先生の近くで見せてもらっていました。その時の姿勢が問題で、その病院では必ず正座で見学するのが定例となっており、見学中は必ず正座しなければなりませんでした。時間としては短くても20分、長いと1時間近く正座しっぱなしでした。

病院のゆかは硬いコンクリートであり、直接正座しなければならなかった。

その実習は2週間と短い期間でしたが、1週間もすると膝が黒ずんできて、しだいに膝の皮膚が硬くなっていました。

私の場合の膝の黒ずむ原因は、硬いコンクリートに繰り返し正座することで膝の皮膚が擦れたり、圧迫されたことによる摩擦によるものだったんじゃないかと思います。

その後もしばらくは膝の黒ずみは残りましたが、クリームで保湿をしたり膝をつくということを極力避けることで徐々に薄くなりました。

現在は膝の黒ずみはまったくないです。

人によっては何にもしてなくても黒ずみやすい人もいるかと思います。

例えば、もともと皮膚が弱くすぐに後になり易い人など。

体質もあるかと思います。例えば、浮腫みやすいとか。

皮膚が弱い人には皮膚に負担をかけないようにマイルドな石鹸を使ったり、角質を取るあまりにゴシゴシこすり過ぎないように注意する必要があると思います。そして、やっぱり保湿をしっかりすること。

スペシャルケアとしてオススメなのが、お風呂上がりに化粧水を膝にもつけて、その後にラップして3分。

その後にボディクリームを塗る方法です。

毎日できない場合には週に1回でも行うことをオススメします。

家にある物で、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>