ムダ毛を手軽に手入れするためには

ムダ毛を手軽にお手入れするにあたって、私がよく使う方法といえばカミソリです。

カミソリは脱毛での処理や電気シェーバーでのお手入れと比べると、どうしても肌への負担やダメージが大きいので、肌のことを考えるとあまりよい方法と言えない気がします。

ただ、手間がかからず誰でもごく簡単に処理出来たり、脱毛器を買ったり電気シェーバーを買うよりも安くお手入れを行えるということもあり、中学生や高校生の頃は毎日のようにカミソリでわきのムダ毛やヒザ下のすね毛などを剃っていました。

カミソリでお手入れをすると肌がすぐスベスベになりますが、処理後の肌はバリア機能が低下していてとてもデリケートな状態です。

お手入れの後は肌に何も塗らないのではなく、ボディクリームやボディバターなどで保湿することを心がけたり、丁寧に肌を潤わせることが求められます。

ただ、脇をカミソリで処理し続けていると肌が黒ずんで色素沈着しやすくなったり、毛穴が大きく開いてしまうことが増えたので、最近は脇はカミソリでの処理はやめて、脱毛サロンへ通うようになりました。

カミソリだと頻繁にムダ毛を剃らないといけないですが、脱毛を重ねれれば次第にムダ毛が生える本数を減らせたり、ムダ毛の成長を遅くすることが出来るので、おのずと自己処理をする手間や頻度も減らしていくことが出来ます。

脇脱毛を開始してから二年くらい経ちますが、殆どムダ毛が生えてこなくなりました。

カミソリを使ったお手入れが面倒な人は、脱毛を思い切ってはじめるとおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>